カテゴリー別アーカイブ: 嫉妬

エロチャット

性欲のためにエロチャットしている人の気持ちが分からない。実際に触れないし、俺はエロチャットをするくらいなら出会い系を利用して実際に会える人の方がいいと思ってしまう。だけど、出会い系を利用しても実際は出会いがない。
それからしばらく経ってもやはり出会いがない。正直、彼女じゃなくてもいいから女性とデートをしたいと思ってしまう。しかし、金はない。そんな時に、職場で1人の女性が入社しました。見た目も性格も暗い。タイプではないし、絶対に男性経験もない感じに思えた。だけど、そういう相手の方が付き合うのは簡単かなと思ってしまいました。よく見ると顔はタイプではないが、スタイルは悪くない。そこで俺は積極的に彼女に仕事を教えるふりをして色々話しかけた。
オナ指示
すると、彼女も俺に気を許したのか俺について彼女がいるのか、好きな物は何かと仕事以外の質問をするようになってきました。食事も一緒に出かけたがやはりタイプにはなれなかったけれど、彼女は俺の事を好きになったみたいでした。なので、まだ付き合っていないけれど俺の家に誘いエッチをすることに成功しました。やはり処女だったのか、痛がりながら必死に耐えていた彼女。その姿はドキッとさせられた。
その後、俺の家に来るたびにエッチをして色んなプレーで楽しむようになったが、あくまでも俺は付き合っているとは思っていませんが、彼女は違うみたいでした。「結婚いつかしたいね。」と、言葉を口にするようになっりました。そろそろ気づかせてあげなければと思い俺たちは付き合っていないだろうと言いました。すると、彼女が豹変。「てめぇ、私のバージンあげたんだから責任もて。」ドSになった彼女に何故かドキッとときめいてしまった。どうやら俺はドMみたいだ。
センズリ動画
ライブチャットでオナニー

セックスしたい

妻が妊娠をしました。結婚して3年目で授かった子供ということもあって妻はすごく喜んでいました。もちろん私も喜んでいました。だけど、喜びと反対に全然出来なくなったセックス。無理をしない程度にセックスしたいと言っても「父親とし自覚ない。」と、言われて欲求不満は溜まる一方でした。
そんなある日、高校の同窓会に参加をしました。「妊婦の私を置いて同窓会なんて本当に父親として自覚ないね。」と言われてしまいましたが、正直妻のイライラに私もストレスが溜まる一方でした。だから今回の同窓会で少しでもストレス発散できればなと思っていたので今回は許してくださいと妻にお願いをしてようやく参加を許してくれました。
セフレの作り方
参加してとても良かったです。何故なら私が以前付き合った彼女も参加していて話が盛り上がりまた今度2人で会おうと約束をしたからです。彼女も既婚者だったので変に気を使うこともありませんでした。そして、仕事が残業と妻には嘘をつき彼女に会いました。話は尽きることがなく、昔話やお互いの家庭話でも盛り上がりました。セックスしたいのに妻に拒否される話もすると妊婦さんだから仕方ないよと言われました。だけど、私の手を握り「私とセフレになる。」と、言われました。付き合っていた頃、私たちの体の相性は凄くよく、出来るならまたやりたいと密かに思っていた私は彼女の言葉にすごく嬉しくなり、ついにその関係になりました。そのおかげで妻に対してのストレスも軽減され、私も欲求不満を解消されました。今後も妻にはバレないように会おうと思っています。
彼女探し
セフレ探し

裏垢女子

会社の子なんだけど、もしかしたら、裏垢女子かもしれない。
この間、すごい暑くて、その事務の子がさ、スカートをたくし上げて仕事してるわけ。
みんなに見えないように、机の下でスカートをたくし上げてたわけなんだが・・・ちょうど太もものところに大きなほくろみたいなあざが見えてさ。
ドキっとしちゃった。
だって、そのあざ、裏垢女子のエッチな写真で見た気がして・・・。
「太もものアザ、色っぽいって言われちゃった」みたいな一言と一緒に、写真が載ってたの。
そのあざの形が、ちょっと印象的で、なんかのデザインというか、刺青みたいな?そんな雰囲気でさ。
それで、その裏垢女子の写真は一回しか見たことがなかったんだけど、ずっと覚えてたんだよな。
色白で、大人しいタイプの子かと思ってたけど、裏垢女子だとは思ってなかったから、意外でもあるし・・・
援交でエッチしたJDとタダマンのセフレに
ああいう子ってどういう男と、どういうプレイするのかな、なんてだんだんその子に興味がわいてきて・・・。
今までは、ただの事務の子としてしか見てなかったから、余計にどんどんハマって行って。。。
話しかけるようになって、そこそこ仲良くなったところで、飲みに誘ってみたけど、さらっと断られちゃって。
裏垢女子してるんだから、軽い女かと思ったけど、そうでもないって、思ったら、また夢中になってきてさ。
気づいたら本格的に好きになってたんだよ。
裏垢女子なんか、裏で何やってるか分かんないんだし、そもそも性質的にエロいんだし、自分とは合わないって分かってるけど、惹かれちゃうんだよな。
手コキ
フェラ友

オナ電

女友達と電話してると、なんか途中でオナ電っぽくなっちゃうことってない?
そう誘導されてるみたいな気がするときがある。
まぁ、女も性欲があるんだろうし、ムラムラすることもあるんだろうなと思うけど・・・
そういう時に、俺を利用してるのかなと感じると、ちょっと嫌な気持ちになる。
ほら、格下の男だと思われてるってことじゃん。
普段は、「男友達として」って線引きされてるのに、オナ電には付き合ってって都合よすぎだろ。
オナ電用にキープされてるのかなって思うことある。
それて、高い確率で、次に会う時、女友達がご飯おごってくれるんだよね。
ちょっとは悪いとか思われてるのかな・・・。
悪いって言うか、明らかに格下扱いだよね。
俺もそういうオナ電に付き合わなきゃいいのに、水を向けられると、簡単に乗っちゃう弱さはあるよ。
そういうのに付け込まれてるんだと思う。
性奴隷
俺がもっと男らしい男だったら、たくましくてモテるタイプの男だったら、「抱かれてみたい」と思ってもらえるんだろうけど・・・。
オナ電って用は、妄想オナじゃん。
頭の中では理想の男を思い浮かべてるでしょ?
女にとって、俺って、ほんと色んな意味で対象外ってことなんだよね。
女友達ほど気を使わなくていい、女友達みたいに張り合わなくていい、普通の男みたいに意識しなくていい、そういうペット的な扱いなんだと思うわけ。
こっちにも感情があるってこと、女って気づいてないんじゃないかな。
自分が興味のある男のことしか頭にないから、それ以外の男のことなんて犬や猫と大差ないくらいの感覚なんじゃないかな。
トイレフェラ
口内射精

パパ募集

パパ募集したのは、高校卒業してから。
私、とりあえず専門学校には入ったんだけど、あんまり楽しくなくて、だんだんと行かなくなっちゃったのね。
それで暇つぶしでスマホのパパ募集サイトに登録して、それで空いた時間でパパ募集してお金貰って遊んでたの。
渋谷周辺うろうろしてると、なんとなく顔見知りができて、なんとなく仲間みたいにつるむようになって・・・結局、なんとなく家に帰らないようになって。
家に帰らない日が続くと、なんか親に顔合わせずらくて、もっと帰れなくなって。
家に帰れないから、パパ募集してって感じだよね。
何やってるんだろって自分でも時々思う。
マックの二階で座って外見てると、他のみんなは真面目に学校に行ったり、仕事してるのにって思って、居心地悪くなってさ。
パトロンの募集
パパ募集の相手に、人生相談ぶちまけたこともあるよ。
さすがに、相手のオジサンも親身になって聞いてくれたけど、結局はエッチ目的だからさ、テキトーなことしか言わないんだよね。
それで余計に、人に対して幻滅するようになってきて、どんどん自分のことが嫌いになっていって。
親の顔も見たくない、というより、合わせる顔がないってなって、これから私このままどうすればいいんだろうってどんどん分からなくなって。
パパ募集で色んな人と会っても、私を変えてくれる人なんているわけなくて。
エッチ目的で私に会ってるだけで、私のことが好きだからじゃないんだよね。
そういうの、全部もういいやって、これ以上こういう場所にいると、どんどん人間のことが嫌いになるって危機感すら感じた。
パトロンとは
デート援

ワリキリ

私はワリキリ掲示板で知り合った人とあっています。ワリキリを始めたきっかけは、留学の費用をためるためです。私は昔から留学するのが夢でした。でも、家はお金持ちではないので留学するなら自分でお金をためるようにと昔から言われていました。バイトをしていますが、友達と遊びにいったりで使ってしまっています。こんな自分が嫌になることもありました。留学したいから、今まで英語を頑張ってきたのに。と悔しい思いもありました。それで、最後の手段としてワリキリで会って留学費用をためることにしたのです。私の気持ちはもう決まっていました。それから、掲示板でワリキリであってくれる男性を探す毎日となりました。全てが初めてのことなので手探り状態です。それでも、留学するためならなんでもするという気持ちでがんばろうと思っていました。
援助交際をしているJCをツイッターで見つける
男性に留学費用を貯めたいと理由を話すと協力してくれるという男性はたくさん現れました。私はその男性たち1人1人とあって留学費を貯めていきました。思ったよりもすぐに結構な金額を貯めることができたので自分でもやればできるんだなとちょとだけ自信を取り戻すことができました。今までのバイトはやめて、次第にワリキリに専念するようになりました。友達にはバイトやめたことは話していません。こういう話は1人に話すとすぐに広がってしまうので、内緒にしとこうと思っていました。私はワリキリを始めて、半年もたたないうちに目標金額以上を貯めることができたのです。私は、そのお金で留学することにしました。私を応援してくれていた人たちも喜んでくれています。私が留学するのは寂しいけど、またいつでも連絡してくれ。とも言ってくれました。付き合いが長い人たちからは餞別をもらい、かなり余裕のある状態で留学ができる状態となりました。
ネカフェ難民
神待ち掲示板