セフレの作り方

どうしてもセフレが欲しい、セフレがいない世の中ならば死んだほうがましだ、と言う末期的な方々にセフレの作り方をお教えします。
まず先立つものはチンコではなくお金です。お金がない方は、チンコからザーメン出すより先に血尿が出るくらい働いて稼いでください。そんな金があるのなら、ソープランドへ行くよ!とおっしゃる方はどうぞソープに行ってください。あなたはセフレ好きではなく、単なるセックス好きなのです。ド素人で病気覚悟のセフレのクサマンよりも、きれいに整っていてビオレユーの香りが漂うソープ嬢相手の方が得られるものは大きいです。
さて、これで真のセフレ好きな方々が残ったこと思います。セックスさせてくれる友達、甘美な響きです。友達だしセックスもさせてくれるのです。きっと、クサいマンコもボーボーのマン毛もあなたにとってはごちそうなのだと思います。さて、そんなセフレの作り方です。
相互オナニー
まず、誰でもいいので女性を一人用意しましょう。肉親と未成年はいろいろとまずいのでそれ以外でお願いします。セックスに耐えうるのならば70歳のおばあさんでも問題ありません。きっかけは何でもいいです。「アンケートにご協力ください」でも「ハンカチ落とされましたよ」でも、真っ当に出会い系サイトでも構いません。ただし、最初からセフレ目的だと女性は誰も寄ってきません。とにかくきっかけを作りましょう。
以上です。・・・本当にセフレの作り方を知りたくて、ここまで読まれた方にしてみれば、払ってないけど金返せ!でしょうね。でもね、これが真実なんです。生まれついてのセフレなんて存在しません。ソープランドは料理屋なんです。座っていれば美味しいポテトグラタンが出てきます。でも、女性は畑に生えている不味いジャガイモなんですよ。ジャガイモを美味しく料理するには、まずジャガイモを入手しなきゃ始まりません。セフレができない人は、ジャガイモではなくポテトグラタンが界隈に転がっていると思っているのではないですか?
頑張ってジャガイモを収穫してください。私は料理下手を自覚しているので、素直にソープランドに行ってきます。セフレほしいですよねww
オナ電
オナニーの見せ合い